屋形船「赤龍丸」の安全設備や損害賠償保険について

1.安全に係わる設備

救命設備

救命胴衣 大人用53着 小人用5着
救命浮輪/救命浮環 1個

無線設備

衛星電話 携帯電話の別
別添エリアマップ等による通信可能範囲

2.緊急時の通信手段

GPS無線 携帯電話

3.船舶検査の受検状況

受験日     中間検査:令和3年10月21日
次回受験予定  中間検査:令和4年7月17日~令和5年1月17日

4.損害賠償保険に関する内容

船客傷害賠償保険の契約期間    令和4年4月1日~令和5年3月31日
船客傷害賠償保険賠償限度額     30,000,000円/1人当たり
                 1,600,000,000円/1事故当たり

5.上記1~4の他、安全性向上に向けた自主的な取り組み

・道の駅「白龍城」支配人に出航計画及び報告 随時
・自主的な船舶点検、整備を毎月実施
・出航前点検 月1回点検整備を実施